パレット

 

こんにちは、しおです︎☺︎

 

ちょっと最近色々思うことがあったので、自分の気持ちを整理するために、TravisJapanのことを書こうと思います。不快になる方もいるかもしれない、嫌われるのを覚悟で書きます。私の考えなので、みんながこんな風に思っているわけじゃないってことをふまえたで見ていただけたら嬉しいです。

 

事の発端は、お友達の「気持ち悪いぐらい揃っているトラジャのダンスが見たい」っていうつぶやきから。友達もこんなふうになると思わなかったってぐらいぽんって今まで思っていたことを言っただけだし気にしているので、それを探るとかバッシングするとかはして欲しくないんだけど、今年の祭りからずっと思っていたことで。

 

私は2年ぐらいトラジャとしめかけくんを応援していて、新規だけど9人も7人も5人も今の7人も全部この目で見ていて、ずっと胸のどこかにその考えがあって、単独に入ってもキスマイ入ってもずっと考えていました。それとともに、TravisJapanが好きなのに、素直に好きって言えない自分がいることも確かでこの1年ほんとにずっと考えてて、悩み続けてました。

 

私はTravis Japanのshelterが大好きです。あれを見て好きになったしあれが見れてなければ今ここで七五三掛くんを応援していることもなかったのかもしれない。ぐらいに思い入れのある曲です。あの気持ち悪いぐらい角度もタイミングも揃ったダンスにゾクゾクしたし少クラもずっと再生していた。再生回数見たらアホみたいにそこだけ再生してると思う。去年の夏も、えび座もそれを見てハピアイだってすごくて。

 

実は湾岸は行けなくてそこで松松が増えて、そのタイミングで少クラも雑誌も見れないぐらい苦しくて七五三掛くんを応援するのもトラジャを応援するのもやめようと思ってました。その時も引き止めてくれたのはトラジャのダンスだった。

 

松松のふたりが入って色々な意味で変わったんだなって思ってる。もちろん、新曲をこんな短いスパンで何曲も貰えるのも、単独公演ができるのもキスマイのバックでお仕事させていただいてるのもゴールデンの時間帯に出れているのも彼らが増えて、頑張っているからだと思うしすごいなって思う。

 

ただ、トラジャが売りとしている〝シンクロダンス〟はどうなんだろう?って思ってしまっている自分がいて。

別に松松が頑張っていないとか言っているわけじゃないよ。彼らは私が想像もしないぐらい努力して必死で追いつこうとしてるだろうし彼らを否定するわけじゃない。SHOCKに出ながら、単独のステージに立ってパフォーマンスをしているなんて普通の人からしたら考えられないことだし、ほんとにすごいと思ってる。私も絶対にできない。

でも、TravisJapanとしてはどうなのかなって。松松が増えてから、今までのメンバーはどうなんだろうって思った時に前と全然変わっているような気がして。それがすごく気になったのがウチがやのOP映像だった。

ダンスは踊ってないけどあの2回転ターンのあとにポーズするところ、ちゃかちゃん・うみちゃん・閑也以外バラバラで何これ?って思った。特にターンのあとのTJポーズ。1拍おいてターンするか回ってすぐポーズするかなんて直前でも揃えられるんじゃないの?って思ってしまった。それも1人違うとかじゃなくて3人と4人で分かれてるし。せっかくシンクロダンスで売っているってアピールできるところなのになんで揃えてこないの?とも思ったよ。そこが1番納得いかなかった。

 

ダンスはターンと違って、長いし色々確認しなきゃいけないこともあるから難しいと思う。でもそんなすぐにあの気持ち悪かった9人とか旧7人のダンスができるようになるなんて思ってもないし、これからも頑張ってそれ以上になってほしいと思ってる。

でもターンぐらいは合わせられたじゃん?せっかくのアピールする場でもっと長所を出して欲しかった。

 

ちょっと前にどっかの番組で〝個性がない〟みたいな風に紹介されていたTravisJapan

(後日訂正されてたし、むしろ個性が溢れすぎてると思う)

 

シンクロダンスってそれに近いのかなって。今のトラジャは個性を出そうとしてるのかな〜〜なんて思ってます。

 

そりゃ個性って大事だよ!?個性ないとMCも面白くないし同じ人が7人いるだけってことになるわけだし(笑)そういうのじゃなくて、MCで見れる個性とパフォーマンスとのギャップかな、それを私は見たい。今のトラジャはそことはちょっと違うようなそんな感じ。

 

あんなに可愛くてポンコツな七五三掛くんがグループの中でガシガシパフォーマンスする姿、ゾクゾクしません?

 

私はそれが大好きで、それが見たくて応援してきたからだから前の方が、とか言っちゃうんだろうなって思ってます。

 

幸運なことに沢山仕事をさせていただいていて、外部の舞台もあるこの状況、これからもトラジャが大きくなっていくためにはちょっとの意識があったらガラリと変わるのかななんて。

 

偉そうに、何もわかってないくせに、新規のくせにとか感じると思うし、納得いかないと思うけどそれは私が1番分かってます。

 

だったらオタクやめろとか言われるんだろうなあ。でも七五三掛くんやTravisJapanが大好きだから今まで苦しくても応援してきたし、大好きです見守ってきました。今のトラジャも嫌いじゃないしむしろ大好きだよ。

 

好きだからこそ、言いたかった。

 

でもこれから今までを超える彼らのパフォーマンスが見れることにすごくワクワクしているし、彼らが見せてくれる沢山のキラキラした景色を一緒に見たい。

 

 

 

 

みんなみたいに大好き!だけでいられないおたくでごめんね。素直に好きって言えなくてごめんね。

 

TravisJapanは私の中で1番だしこれからも変わり続けることはないから、素直に応援できるようになるまでもう少し時間をください。

 

 

いつか、こんなことがあったねなんて笑えるぐらい自分も前向きになれるようになりたいな。

 

君に幸あれ

こんにちは、しおです︎☺︎

 

はてブロを更新するのは、アカウントを変える前以来だからすごく久しぶりな感じがしています(笑)

 

今日は私の大好きな七五三掛くんのお誕生日なので、色々と書きたいなと思って久しぶりに開きました。興味がある方は読んでいただけたら嬉しいなあなんて思います。

 

しめかけくんに初めて出会ったのは2年前の夏、六本木のEXシアターでのSixTONESとの合同公演でした。元々2次元が好きで漫画とかアニメとかばかり見ていた私が妹の影響で少クラを見始めジャニーズWESTの重岡くんのファンになり、Jrの存在を知った2014の冬。まだあのころはSixTONESはなくて、バカレア組と呼ばれてて今みたいにグループがハッキリしていなかった頃。運命Girlで松村北斗くんを知り、珍しい静岡県出身の子で歳が近いということでかっこいい!と言い出しました(笑)その頃は実家にいて、遠征のエの字も知らない茶の間のファンで重岡くんやWEST、少クラの司会の薮くんが見れるだけで幸せだったし情報局にも入っていなかった。高校時代部活ばっかでバイトもしてなかったしお金もなかったから会いに行くなんて考えてもいませんでした。ちょうど受験が終わって、一人暮らしを始めたけど少クラ見てるだけで東京なんて遠いし!って思ってたから1人で行くなんて考えてなかったし会えるものだなんて思ってなかった(笑)サークルと新生活と学校でWESTが追えなくなって、夏はなれないチケット業務をしたけど結局私の名義は当たらず行かなかった1年目。関ジュとストの少年たちも申し込んだけど外れたなあ。前振込だった懐かしい。そんなこんなでまた夏になり、今年こそは!とお友達と一緒に北斗くんに会いに行く約束をして、サマステの申し込みをしました。SixTONESのことしか知らなかった私は、北斗くんに会いたい一心で初めての六本木に無事にたどり着き、ワクワクしてました(この時ハイハイジェットって何人なの?って話をしてたのも懐かしい)ほんとに、Travis Japanのとの字も知らない北斗くんのファンは朝の公演に入った後、頑張ってトラジャのみんなの名前をマックで覚えて2公演目に備えてました。この時はトラジャのメンバー、宮近くんと美勇人くんと顕嵐くんしか知らないの申し訳ない!っていう感じだったのかなあ。すごい近い場所ではなかったけど一生懸命覚えました。たまたましーくんが背筋見せてた回でなんか印象強くてしーくんすきって終わったあと言ってた。あと宮近くんの衣装が好き!!!とも言ってたかな(笑)

私の悪い癖が、気になったものはとことんエゴサして勝手に沼にハマることなので、終わったあと案の定Twitterで色々調べた。Twitterってほんとに便利だよね、過去の写真がいっぱい見れるんだもん!そんなこんなでしめかけくんにたどり着き、一週間後にはフォルダはしめかけくん、ツイートもしめかけくん、口を開けばしめかけくんなオタクになってました(笑)

 

まあその後から急に現場行くオタクになる訳でもなく、応援屋は行かずに写真だけお願いしたり、アイランドもオリフォとステフォだけお友達にお願いしてたり茶の間のおたくをやってました。(少クラshelterとスパノバは果てしなく再生してた)ちゃっかりすのーまんにハマり宮舘くん〜!とも言ってたし、北斗くんのこともまだ好きだったから写真も買ってた。そのタイミングでWESTが追えなくなって、重岡くん熱が落ち着いてしまったので降りようかと考えて、24魂で降りる覚悟をしていたりもしてた。ズルズルオタクするのは申し訳なくていいタイミングだから離れてしまおう!と思い京セラ向かったなあ。懐かしい。

24魂でボロボロ泣いて、決断をして七五三掛担を名乗り始めた冬。誕生日が丈くんと一緒でちょっとだけ関ジュのことを知った冬。ジュニア祭りとかいうよくわからんイベントが始まって偶然にも宮舘くんの誕生日に入ることになった春。良くも悪くもこんなフットワーク無重力になったのもこのタイミングで(笑)しめかけくんがマリウスでいないことを知った私は夜公演入れるんじゃない...!?なんて突然思いつきチケットを確保してました。今思うとよくそんなことしたよね....知ってる土地ならまだしも知らない土地で、それも行ったことない日生劇場まで(笑)

祭りでしめかけくんいないトラジャ見て落ち込んで宮舘くんのお祝いして、情緒不安定のままマリウス見て踊ってるしめかけくん見たい!とか言ってて。今思うと見に行ってよかったなって思うけどそんなことも思えないぐらい処理できない感情に襲われて、しんどいまま新幹線で帰宅して、次の日サークルの練習行ってたなあ(笑)(この時実は岩崎大昇くんはこの子だよって謎にファイルを見ながら友達に言ってました)

 

大阪の祭りで揃ったトラジャを見て、やっぱり好き!これが私の見たかったやつだ!と思った。ふぁんきーいなくて悲しかったけど、キーボード弾く小島くんに興味を持った機会でもあった。その後じゅんやに会いたくて銀二貫のチケットを確保して初めて松竹座に行った。

 

実習もあってキスマイには行かなかったし夏のEXがなかったら乗り切れてなかった。

 

幸運にも色々なご縁があって色々な現場に足を運んでいるけど、しめかけくんがいなければこんな色々な劇場や会場に足を運ぶこともなかったんだなって思うとほんとに不思議だなあって思う。

 

しめかけくんがいなければじゅんやのことも大昇くんのことも宮舘くんのことだって知らなかったし好きになってなかったと思う。それにこんなにめんどくさいオタクなのに仲良くしてくれる方達にも出会うことが出来なかった。彼は素敵なものに巡り合わせてくれる天使なのかもしれない。魔法の粉をちょちょってしてくれるだけで笑顔にしてくれる彼だからあながち間違ってないかな。

 

おたくも私生活も何度も悩んでやめたい、もう無理って思うことも沢山あるけどしめかけくんが頑張ってるところを見るだけでもう少しやってみようかななんて思えるから本当に不思議。

 

いつも前向きでストイックで努力家な彼にはほんとに救われてきたし、多分今の私は彼がいなかったらないと思う。それぐらい大切な存在です。

 

2年前の夏にしめかけくんと出会うことができてほんとによかった。その時から私の一番はしめかけくんで、好きだけじゃない憧れの存在も彼になって。素敵なつながりができてたくさんの人と仲良くなれて、ジャニヲタになる前の私はきっとこんな素敵なことがたくさん起きてるなんて想像してなかったよね。ほんとにしめかけくんに出会えてなければ今の私はないと思うしちっちゃい世界で生きてたはず。生まれてきてくれてありがとう。これからも素敵な景色を見れたらいいな。大好きです。

 

今このタイミングで彼の23回目の誕生日お祝いすることが出来てほんとに幸せです。

 

23歳の1年は今まで以上にたくさんの幸せが彼に舞い降りてきますように。

 

2018.06.23

 

 

 

参戦記録(2015〜)

ジャニオタになってからの参戦記録のまとめです◎

 

∴2015
0505.ジャニーズWEST 1st tour パリピポ①@横浜アリーナ
0506.ジャニーズWEST 1st tour パリピポ①@横浜アリーナ
0725.ミュージカルエリザベート@帝国劇場
1230.Hey! Say! JUMPCOUNTDOWN LIVE 2015-2016 JUMPing CARNIVAL COUNTDOWN@京セラドーム

∴2016
0103.ジャニーズWEST Concert tour2016 ラッキィィィィィィィ7②@大阪城ホール
0113.ジャニーズWEST Concert tour2016 ラッキィィィィィィィ7@日本ガイシホール
0206.花より男子 the musical @愛知芸術劇場
0618.ミュージカル忍たま乱太郎第7弾サイエンス水軍三つ巴の戦い!@シアターGロッソ
0723.ミュージカル忍たま乱太郎第7弾サイエンス水軍三つ巴の戦い!@静岡県市民文化会館
0724.ミュージカル忍たま乱太郎第7弾サイエンス水軍三つ巴の戦い!@静岡市民文化会館
0825.Summer station Johnny’s kingdam(SixTONES×TravisJapan)①②@六本木EXシアター
0924.ミュージカル忍たま乱太郎第7弾忍術学園学園祭①②@舞浜アンフィシアター
0925.ミュージカル忍たま乱太郎第7弾忍術学園学園祭①②@舞浜アンフィシアター
1010.Hey! Say! JUMP LIVE tour 2016 DEAR.@横浜アリーナ
1103.Hey! Say! JUMP LIVE tour 2016 DEAR.@日本ガイシホール

∴2017
0101.Hey! Say! JUMP 2016-2017 DEAR.@東京ドーム
0107.ミュージカル忍たま乱太郎第8弾がんばれ!5年生!@シアターGロッソ
0120.ミュージカル忍たま乱太郎第8弾がんばれ!5年生!@シアターGロッソ
0325.ジャニーズJr祭り2017①@横浜アリーナ
0325.音楽劇マリウス@日生劇場
0503.ジャニーズJr祭り2017@大阪城ホール
0603.銀二貫@大阪松竹座
0701.ミュージカル忍たま乱太郎第8弾再演 がんばれ!5年生!@池袋サンシャイン劇場
0702.ミュージカル忍たま乱太郎第8弾再演 がんばれ!5年生!@池袋サンシャイン劇場
0811.少年たち〜南の島に雪は降る〜②@大阪松竹座
0812.少年たち〜南の島に雪は降る〜①@大阪松竹座
0817.〜君たちがKING'S TRESURE〜TravisJapan公演①②③@六本木EXシアター
0817.Summer stationコカコーラ presents バンドじゃないもん!@六本木ヒルズアリーナ
0818.〜君たちがKING'S TRESURE〜TravisJapan/Love-tune合同公演③@六本木EXシアター
0819.Hey! Say! JUMP l/Oth Anniversary tour2017@静岡エコパアリーナ
0820.Hey! Say! JUMP l/Oth Anniversary tour2017@静岡エコパアリーナ
0916.関西ジャニーズJrのお笑いスター誕生応援上映会@新宿ピカデリー
0916.少年たち〜Born Tomorrow〜@日生劇場
0916.Johnny’s You&Me Island@帝国劇場
0924.ミュージカル忍たま乱太郎第8弾忍術学園学園祭①②@舞浜アンフィシアター
1007.少年たちLIVE@穂の国とよはし芸術劇場PALT
1014.ABC座 ジャニーズ伝説2017①②@日生劇場
1106.少年たち〜Born Tomorrow〜@大阪松竹座
1206.リトル・マーメイド@劇団四季劇場
1208.関西ジャニーズJr.Xmas show2017(兄)@大阪松竹座
1209.関西ジャニーズJr.Xmas show2017(弟)@大阪松竹座
1210.DOG FIGHT@サンケイホールブリーゼ
1210.関西ジャニーズJr.Xmas show2017(弟)@大阪松竹座
1217.関西ジャニーズJr.Xmas show2017(弟)@大阪松竹座
1217.バンドじゃないもん!パーフェクトピースコンサート2017〜大阪に SEY!YES!を〜@森ノ宮ピロティホール
1220.関西ジャニーズJr.Xmas show2017@大阪松竹座
1224.Hey! Say! JUMP l/Oth Anniversary tour2017-2018@ナゴヤドーム

∴2018
0104.関西ジャニーズJr Concert 2018〜HAPPY NEW ワン YEAR〜@大阪城ホール
0107.Johnny’s Happy New Year Island @帝国劇場
0108.ミュージカル忍たま乱太郎第9弾忍術学園陥落!夢のまた夢!?@シアターGロッソ
0128.ジャニーズWEST 2018 LIVE tour WESTival@静岡エコパアリーナ
0131.ジャニーズWEST 2018 LIVE tour WESTival@日本ガイシホール
0203.ミュージカル忍たま乱太郎第9弾忍術学園陥落!夢のまた夢!?@春日井市民会館
0223.ジャニーズJr祭り2018@大阪城ホール
0225.ジャニーズJr祭り2018@大阪城ホール
0301.関西ジャニーズJr春休みスペシャルSHOW@大阪松竹座
0306.関西ジャニーズJr春休みスペシャルSHOW@大阪松竹座
0326.ジャニーズJr祭り2018(TravisJapan公演)@横浜アリーナ
0417.忍ミュ春のファン感謝祭@名古屋市芸術創造センター

 

 

 

ハッピーエンド至上主義

こんにちは、しおです。

外もだいぶ暖かくなって過ごしやすくなりましたね(こちらは風が強くて飛んでいきそうですが笑)

 

楽しかった冬と春が終わって、この1ヶ月色々考えてました。は?何言ってんのコイツって思われる方もいるかもしれませんが、そういう人もいるんだなって思っていただけたら嬉しいです。

 

まずはじめに、私はDDです。じゃにおたになる前のジャンルでもまるっと好きなことが多くジャニオタになってからもずっとそのスタンスでおたくをしてきました。好きなものは好きモットーにいろんな現場に足を運んでいました。大学生になって一人暮らしをしだして、ジャニーズにガッツリはまり遠征もするようになって、いろんな所へ行き、いろんなものを食べ、いろんな人と繋がっていろんなお話をしました。もちろんゴタゴタもあって、何度もおたくやめたいって思ったしアカウントも何度か変えています。でもキラキラ輝く彼らのことを好きなツイートを見るのが好きで、踊ってる彼らが好きで毎日元気をもらっていたし幸せでした。

 

夏のEXのあともユメアイもえび座もしんどいけど楽しかった‪し、念願の少年たちも見ることが出来たし、冬のクリパでは幸せたくさんもらえたし、あけおめも思いっきり楽しんだ。湾岸は行けなくて悔しくてほんとに七五三掛担やめようと思ったけど結局ハピアイでTravisJapanが好きで七五三掛龍也くんが好きってなったし。

 

でも春のあの出来事からどうしてもしんどくなってしまって。

 

該当担じゃない人のツイートひとつひとつが気になって朝田担名乗るのもしんどくて、自担だったらやだとか○○くんは隠してね〜みたいな普段なら正直気にしないようなツイートも気になったりして、どうしても息苦しくて。Twitterって好きにつぶやくところだし個人の考えだからそうなんだとしかいいようがないけど、FUNKY8好き、朝田淳弥くんが好きなんて胸を張って言えるような雰囲気じゃないのがほんとにほんとに辛かった。彼がそうなるような行動をしたのが原因だけど、それでも今まで彼を信じていたし彼が大好きだったことには偽りがないからそれも否定されてるみたいでほんとにしんどかった。好きを貫き通せたらよかったんだけどね、私にはとってもしんどくてちょっと疲れちゃったんだよね。弱いオタクでごめんね。

 

祭りの大阪入ったあとの春松竹だったから余計にあの出番が少ない感じが悔しかったのもあると思う。春も入るまでに色々ゴタゴタして私もボロボロの状態で初日を迎えてしまったし。あの時色々上手くいってればもう少し今よりはよかったのかななんて思ってしまう自分がいるのも事実。色々考えて吹っ切れたはずだったんだけどな。

 

横アリの単独はそれを忘れられるぐらい楽しかったし幸せだったしたくさん泣いたし胸がいっぱいだった。TravisJapanが好きでよかったって心から思えた。

 

関ジュ日誌のお兄ちゃんたちの言葉ひとつひとつで泣いたし、すえくんの写真はほんとに嬉しかった。まだ頑張って応援したいなって思った。でも、春松竹終わってから福福が戻ってきたりぽんぽんぽーーーんってみんながお仕事が決まった中、彼の名前はなくって。ああやっぱりとは思ったけどどうしても悔しくてやりきれなくて。せっかく地元ですぐ行ける公演なのに、これ行く意味あるのかななんて考え出したりして結局苦しくなって(笑)小島くんとかいたらまた別だったのかもしれないけど、自担も推しもいない現場に行くのが怖くなってしまった。歌舞伎は宮舘くんに会いに行くつもりでずっといたから行くんだけど、それでもまだ怖いんだよね。それに悔しい。次会えるのはいつなんだろうね、そもそも次会う機会があるのかななんて思っちゃうよ。

歌舞伎も舞台も関ジュにとってはおめでたい事だけど、私にとっては正直おめでとうって気分じゃないし、素直におめでとう!って言えない自分もいやで。こんなに悩むなら1度距離を置いてしまおうかという考えにたどり着きました。

 

それとは別に現場に遠征するのもちょっとしんどくなっちゃって。私はTravisJapan会いに行くのも、関ジュに会いに行くのもどっちもお金がかかるところに住んでるから交通費とか体力とかメンタルのこと考えたら今までのフットワークの軽さがアホみたいになってしまった。だったら自己投資したい!っていう考えの変化もあり4年生で就活生で受験生でやることやるにはどれかをセーブする必要があると思って、悲しいけど器用な人間じゃないから、夢は諦めたくないし悩んだ結果がこれでした。

 

すぱって担降りできるほど潔くもないし、これからも大好きだから、次に彼に会う時は胸を張っておかえりなさいって言えるように私も頑張らなければいけないので、一旦落ち着こうかなと思います。

 

夏も正直自分の忙しさがどうかわからないし、まだなんとも言えないけど、日程が合えば大阪にも行きたいなって思ってます。でも、無理しては行くつもりない。悲しいことに松竹座とあまり相性が良くないみたいなので...(笑)

 

思い出が詰まりすぎているこのアカウントもちょっとおやすみして新しいものに変えようと思っています。突然消えたりはしないけどまた仲良くしていただける方は言っていただけたら嬉しいです︎☺︎

 

関西ジャニーズJrを好きになってほんとによかったしほんとに知ることが出来て楽しかったし幸せでした!私は朝田淳弥くんが大好きです!

自分の目標を達成してまた会いに行くから絶対戻ってきてね。それまでちょっとの間さようなら。

 

 

またじゅんやくんの輝く姿がこの目で見れますように。

 

陽の当たる場所

こんにちは、しおです。

春が終わって、やっと自分の中で色々整理がついたのではてブロを更新します。

前の更新と連動してたりもするのでそっちも見ていただけたらと思います。

 

ドタバタと冬が来てあっという間に春になりました。冬はクリパやあけおめ、ハピアイ、WESTivalと色々な現場に入らせていただき実習やテストをこなしながらドタバタ過ぎていったからほんとにあっという間だったなあ。自分の好きなことも出来て好きな場所に行けて今までにないぐらい充実してた。

夏が終わってから、何度も現場に入ったけどTravis Japanが見るのが苦しくて担降りしようか迷うぐらいに悩んでた。少年たちの日生・LIVE・松竹も入って宮舘くんに沢山幸せをもらったしSnow Manが更に好きになった秋。忙しさで少クラも見ていなかったし何より関西の現場が楽しくて、ずっとそっちにいたからTravis Japanのことなんか全然考えていなかった冬。カウコンの中継で久しぶりにTravis Japanを見てすごく元気になったし七五三掛くんが大好きだなって思ったり、ハピアイのレポで沢山Travis Japanが出ているって知ってワクワクしたり、年明けから自分はやっぱり七五三掛くんとTravis Japanが好きなんだなって気づいたこともあって、私は七五三掛担と朝田担であると胸を張って言えるようになった。

 

春になって、Jr祭り・春松竹に入ったけど正直冬よりも楽しい気持ちになれずにずっとモヤモヤしていた。

自担のスキャンダルでこんなにも乱されるなんて思ってもみなかったって言うのが本心。

私は春松竹は朝田くんがいる回しか入っていません。初日とスキャンダルが出た日の2回。正直出番もあまり多くはなかったし、クリパやあけおめと比べたらすごく楽しい!って感じではなかった。でもあの舞台に立って踊っている彼を見ることですごく幸せになれたし元気をもらえた。スキャンダルが出た日の公演も開演前に見て、ほぼ他人事のように気にしていなかったし能天気にしてた。舞台で踊ってるときにちょっといつもと違う?と思ったぐらい。その時の公演の記憶は桜援歌を踊っている彼しか覚えていないんだけど、スキャンダルとかどうでもいいぐらい楽しかったし面白かった。

 

その数日後突然彼は松竹座から姿を消した。

 

朝田淳弥 不在 という言葉が最初理解出来なくて〝どうしよう?まって?どういうこと?〟ってずっと言ってた。確かに彼は人に夢をあたえる仕事をしているからスキャンダルは良くないことだし周りに迷惑かけるのだけはやめて欲しかったし、見損なったって思ったけどいきなり舞台から消えるなんてほんとに理解できなかった。彼が選択をしたのか事務所がそうさせたのかはわからないけど、舞台に立ち続けてアイドルをしていて欲しかった。数日間は希望を持ち続けてレポを見たり探したりしていたけどだんだん不在が普通になって、不在の文字すら見なくなってしまった。それと同時に、私は春松竹のチケットを探すのを辞めた。若しかしたらひょこって戻ってくるんじゃないの?って希望を持ち続けていたけど、ここで入っても私が苦しくなるだけだし1人で入ったところでもっと感情がごちゃごちゃして正常で入れなくなるんじゃないかと思って探すのを辞めた。その分彼のグッズを買った方がいいのではないか?と思って色々な人にグッズの代行をお願いして、ファンレターも一緒に出してもらって、彼のためになることをずっと考えてた。彼に居場所はちゃんとあるんだよって伝えたくて。千秋楽でグッズ売り切れの中に朝田淳弥ってあってほんとにほっとしたし嬉しかった。グッズの売上だけではないだろうけど、彼だけ残るようなことがなくてほんとによかった。色々あってから自分で春松竹って検索することはあまりなかったし、流れてくるレポも流してたから日替わりとか全然追えてないし毎日の楽しみとかでは全然なかったからあっさり終わってしまったんだなって思ってしまった自分がいてちょっと怖くなった。どんなに降りようと思っても降りれなくてそれだけ彼が好きなんだなと改めて思った春。楽しくはないけど推しと自担の違いがはっきりしたからいいのかなと思う。

 

そのあとのJr祭りTravis Japan単独公演。

感情の整理もついてない状態での初現場だったから正直モチベも全然なくてほかのことで追われててドタバタのギリギリで準備して横アリに向かった。キャリー預けられなくてそのまま会場入って正直始まる前もどうしようってなってた。荷物チェックもあったからデジチケで座席の確認する暇もなく連れてかれてワタワタしてた。チケット見て色々理解出来ずにボケボケしてお友達に迷惑かけるぐらいにはとてつもなくいい席で、更に混乱した。始まって1曲目の夢ハリで泣いて、そのあとの夏を思い出す曲でさらに涙。でも夏とは違う7人のTravis Japanがいて、公演中ずっとふわふわしてた。松松加入後の初めての7人のコンサート、湾岸行かなかったから私はこれが初めまして。受け入れるとか以前にこれが新しいTravis Japanなんだ!すごい!かっこいい!と思った。合同で見た曲も7人だとまた違ってもっともっとかっこよかった。歌詞の振り分けもメンバーカラーもただ穴を埋めるだけじゃない、ちゃんと考えられたものでとても感動した。〝ありがとう〟〝どういたしまして〟なんて言わせてくれるアイドルなんて彼らしかいないと思った。冬に悩んでトラジャ担やめなくてよかったしトラジャを好きになってほんとによかったと心の底から思った。これからもずっとTravis Japanを応援していきたいって改めて思えた素敵な公演だった。

夢ハリ2番も歌詞や歌詞の振り分けがすごく素敵で松松がTravis Japanに入ってくれてほんとによかった、って2人がモニターで映し出されて涙が出た。

沢山の大好きに巡り会えて色々な人とも繋がれてほんとに幸せをもらえてすごく幸せ。

 

この冬から春のドタバタで私はやっぱり七五三掛担で朝田担だなと自分の中でしっかりと思うことができました。DDだしフッ軽だし行きたい現場はすぐ行くスタイルだから推しも沢山いるし嫌だなって思う人もいると思うけどそれが私のスタンスなのでこれからも変わらないと思います。タイミングが合えば小島くんにも宮舘くんにも大昇くんにも会いに行くし、自担以外の現場でも気になったら行くと思う。推しはどんどん増えるしすぐお手紙も書くだろうけど軽い気持ちじゃなくて好きがちゃんとあるってのをわかってもらえたら嬉しいです。

 

こんなほわほわしたおたくですがこれからもよろしくお願いします。

 

アンダードッグ

こんにちは、しおです。

ここ数日のことで自分の気持ちが整理できなくて、処理しきれなくて書き出したくて久しぶりに更新します。

不快になる人もいるかもしれません。でもこれが今の私の気持ちです。ごめんなさい。

 

事の発端は3/6のあるTwitterから。あの日私は春松竹に入るために大阪に行き、彼らの行きつけのラーメン屋さんに行きました。お店の人とお話をしてご親切に彼の新聞の記事のコピーをいただきました。“朝田担と今江担と大橋担は大切にしないとな”って言ってくれた店主さんの笑顔と言葉ははっきりと覚えています。幸せな気持ちで向かった公演、グッズも買い足してワクワクしていました。問題の写真を私は公演の始まる直前に見ました。その時はなんとも思わなかったし、かっこいいとか呑気に言ってたな、こんな大事になるとは思ってもなかった。

公演始まって、踊ってる彼はとても輝いていたし、ガムシャラですごくかっこよかった。初日に入った時よりもガツガツ踊ってた気がした。それとともにやっぱり彼の踊ってる姿が好きだと思ったしずっとこれからも見れると思ってた。

 

公演が終わって、1人になった途端色々な思いがこみ上げてきて、ひとりじゃ処理出来なくなった。どうしてこのタイミングで?なんで?って思うことばっかで、でも言葉に出来ないし周りからは批判されるだろうし何も言えなかった。ただ、周りのみんなに迷惑をかけるのは本当にやめてとは思ったけども。

次の日もバイト中彼のことずっと考えてたし、どんなこと思ってるんだろうって思ってたし、なんかも本当にごちゃごちゃしてて、バイト先の更衣室で泣きそうになりながら着替えてた。

 

そのあとの公演も彼は出演していたし、これから先も当たり前にいるんだろうなって思ってた。その矢先、彼が不在という情報が流れてきた。昨日までステージにいた彼が突然の不在。理解なんてできなかったし突然過ぎて処理出来なかった。プロフィールも消えた?みたいな騒ぎが起きてて自分でも混乱してずっとジャニーズWeb見てたしどうしよう、どうしようって思ってた(プロフィールもWebもちゃんと今は見れます)まさかのこのタイミングで?って。

Twitter見たら、逃げたとかもう戻って来ないんじゃないかとか言われてて本当に辛かったし、信じたくなかった。張り紙があったらまだマシだったのかもしれないけど。

 

私は、じゅんやだけが好きとかではない、ゆるいスタンスでやってるからこのまま他に推しを見つけてその子に降りるのかなとか考えたけど、悔しいほど朝田淳弥という存在が好きで、嫌いになるなんてできなくて、どんなに批判されたって周りに嫌われたって彼を応援したいと思ったし、彼の代わりなんて誰もいないって改めて思った。今回のことで、シンメの今江くんの出番が減ってしまているから今江担に嫌われてもしょうがないと思うし、当たり前だと思う。ほかの現場で頑張っている子達の足でまといにもなってると思う。

でも、ここでやめるのは違うんじゃないかな?それはただの逃げなんじゃないのかな?

失敗したって反省してやり直せるんじゃないの?

 

正直今回の松竹座に入って、もう世代交代の時期で、彼らがここに立てるのは最後なのかなって感じた。新しい子も入ってきて、下の子たちも大きくなって、彼の居場所があまりなくて悔しかったのも事実。

 

でも、それでも私は彼がステージに立って輝いている姿が見たいし、それで頑張ろうって思える。

 

私はバラバラでもfunky8が大好きです。

彼の好きな8人が本当に大好きなんです。

 

つい最近までたのしくおたくできてたのに、それどころじゃないし、ワクワクしてたりレポ流れてきたりすっごくうらやましい。

 

彼が好きで、彼の担当ですって胸張っていうことが出来ない自分が悔しい。弱いオタクでごめんね。

 

明日には、戻ってきた3人とともに何事もなくステージに立って、全力でパフォーマンスをしていて欲しい。干されたって、露出が減ったっていいから、彼がこの春だけでもあの場所で輝いていてほしい。お願いだから戻ってきて。

 

2017の夏

お久しぶりです。汐です。

 

今回は自担のこと以外を書いていきます。

私の思ったことを書くから不快になる人がいるかもしれないけど許してください。

 

私はTravisJapanが好きです。

2年前から応援しているから、PLAYZONE時代から知ってる人からしたらはるかに新規だし、でも2017の夏以降好きになった人からしたらただの老害だと言われるのも承知の上です。

 

2017のTravisJapanは本当に色々なことがあった。メンバーの脱退やオリジナル曲をもらえたり、単独ライブ、メンバーの増員。誰かが言ってたけど10年ぐらいで起きることが一気に数ヶ月で起こった。2017の夏は本当に楽しくてどの現場よりも鮮明に覚えているし、夢ハリのタップの生音や手拍子、Guyzの声は全部全部私の大切な思い出だ。顕嵐くんが抜けてヒロキが抜けて7人のTravisJapanの最後の舞台。幸運にもいい場所で見ることが出来て嬉しかったし、幸せだった。

 

そのあとのユメアイ、えび座、ハピアイ。湾岸以外彼らのいる現場に入ったんだけどやっぱり寂しくて物足りなくって。脱退も増員も頭では理解しているのに全然受け入れられなくて。なんで同じ空間にいるのに同じグループじゃないんだろう?彼がTravisJapanだったらもっと前にいたのになんて自担じゃないのに考えてしまって。誰が悪いとかそういうもんじゃないと思うし受け入れられてない私も良くないんだろうけど。

 

今回の祭りで久しぶりに自担と彼の絡みを見て、MCとかも聞いてて、どうして?ってやっぱり思ってしまって。うちわを見た時もTravisJapanって入ってないのが悔しくて。自分でうちわ買って作ったりもして。彼も前を向いているのに、おたくも前を向いているのに他担がこんなしょうもないことして虚しくなって。正直おたくってなんだろう?って思ってしまって、TravisJapanが好きなのになんか違うなってずっと思ってる自分がいるのがすごく嫌。

しめくんもTravisJapanも好きなのに素直に応援したいのになんでできないんだろう?

 

しめみゅが好きでTravisJapanであった形を残しちゃダメなの?おたくの遊びだから自由にやってもいいよね。今回だけはどうしてもやりたかったんだ。別に単独で振るとかじゃないし、そもそも自担じゃないし(笑)デザインがしたくてぱっと浮かんだのがそれだったからしょうがないじゃん。こういうのが良くないファンなのも充分わかってるんだよ。でもうまく表現出来ない自分がくやしい。でも今回の作ったことによって気持ちの整理ができたからよかったのかな。

 

単独はどうなんだろうな。初めての7人を見るのはやっぱり怖い。なんで怯えながらオタクしてるんだろうな(笑)ワクワクするはずなのにね!

 

久しぶりにうちわ作ったりデコレーションしたり楽しかったしまだまだやってみたいこともいっぱいあるから気楽にやってきたいな。

 

直感で思いっきり楽しめたらいいのかな。

大好きなしめみゅとみやだてくん。

売り切れおめでとう

f:id:shiopoxxxn312:20180226030545j:imagef:id:shiopoxxxn312:20180226030557j:image